2005年03月31日

コエンザイムQ10

コエンザイムQ10とは?

人間の身体には60兆の細胞があり、
全ての細胞にはコエンザイムQ10が存在します。
コエンザイムQ10は、ミトコンドリアという部位に存在し、
細胞のエネルギー生産に不可欠な物質として、酵素の働きを助ける補酵素の一種です。

主な働き

@生体エネルギーの源であるATPを作る働き

  ATPは呼吸したり各臓器を動かしたり
  肌の新陳代謝などの全ての生命活動を行っています。
  人が生きていくうえで、エネルギーは必要不可欠ですよね。
  エネルギーが不足すると、各臓器や器官に影響が及んで
  免疫システムも正常に働かなくなるのです。
  

A強力な抗酸化物質としての働き
  老化のメカニズムは複雑ですが、活性酵素の影響が有力視されています。
  強力な抗酸化力で、細胞膜の酸化を防ぎ、細胞をダメージから守るので、
  若々しく元気な細胞を保ちます。

これらの働きが私たちに若さを与えてくれているのです!




→健康食品・サプリメントについて最新の情報を見てみる←
posted by uruoisan at 15:03| Comment(0) | TrackBack(4) | 健康・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月26日

L−カルニチン 

L-カルニチンは細胞の活性化を図る体内物質です。
一般的に人間の細胞の老化は20代から始まるといわれています。
L-カルニチンが最もある全身の骨格と心臓に多く集中しており
人間の生命維持に欠かせない栄養素なんです。
そして、脂肪を筋肉に運び、燃焼する役目を担っています。
つまり若返りの効果が期待できるんです。

L-カルニチンはもともと人間の体内に備わっていますが
残念ながら年齢と共に減っていきます。
また、食事で摂取することが難しいと言われています。
先進国アメリカではL-カルニチンをサプリメントで補給するのが
一般的になっています。
images.jpg

★今一番おすすめL−カルニチン★


→→L-カルニチンはここで手に入ります!! 取り扱いオンラインショップ【クリックするとストアミックスショップへ】←←

→健康食品・サプリメントについて他のブログの情報を見てみる←
posted by uruoisan at 16:09| Comment(0) | TrackBack(25) | 健康・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セラミドで保湿力アップ

あなたのお肌はカサカサしていませんか?

冬が終わって一息ついたこの季節は乾燥にご注意です。
たっぷり保湿してあげて肌にハリを持たせてあげましょう。
セラミド成分の入っている美容液が効果的ですよ。
セラミドとは角質層に存在する脂質で、細胞間脂質と呼ばれています。
細胞どうしをつなぎとめたり水分を逃がさない。
そして同時に外からの刺激に対するバリアの役割をしているんです。
そのような便利な成分なら使わない手はありません。
今お手持ちの美容液をぜひチェックして下さい。
成分にセラミドは入っていますか?

posted by uruoisan at 14:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。